お知らせ

2015年11月26日

第2回「がん保険アドバイザー」資格認定講座 好評につき受付期間12月21日(月)まで延長

いまなお日本では、がんについて迷信的なことが語られ、正しいがんの情報がなかなか浸透せず、患者の治療法の選択肢も広がっていない状況にあります。

一方つい最近でも「免疫チェックポイント阻害剤」、「中性子捕捉療法」等の治療法や「線虫によるがんの発見法」の報告等、がんの治療方法は日々刻々と進歩しています。また各社のがん保険商品も大きく進化しているのが実状です。

日頃からがん保険を取り扱う人々の知識とスキルもアップデートを迫られています。

がんについて語る機会は保険募集人が医療関係者のそれについで多いとは決して言い過ぎではないと思います。

情報が多く溢れている現状だからこそ、基礎のしっかりした知識や正しい情報に到達する手段を身につけることは我々の責務だと思います。

 

一般社団法人日本ライフマイスター協会(JLMA)の「がん保険アドバイザー」資格認定講座は、NPO法人キャンサーネットジャパン監修の下、大切なお客様、家族、そして自分自身にも役立つ、がんと向き合うときに必要な情報や支援について改めて学ぶことができる講座です。

講座はオンラインでラクラク学べます。

内容は以下になります。

 

*特に「大切な人ががんになったとき」の講座は受講者に高い評価を得ています。

 

【1】がんという病気、治療について(講師:川上祥子/CNJ理事)

【2】がんをめぐる社会の現状(講師:川上祥子)

【3】大切な人ががんになったとき(講師:川上祥子)

【4】がんとお金について(講師:黒田尚子/がん体験者CFP)

 

【1つの講座=約1時間程度・・・合計所要時間4時間程度】

 

きちんとした基礎知識を持ちその上で正しい情報を伝えたら私たちの職業はより高く輝くことになることになるでしょう。

 

詳しくはこちらに

http://cancer.life-meister.jp/adviser/